舞阪産しらすの梅炒飯

フードコーディネーターharumi | 2019.09.10
材料(2人分)
しらす 40〜50g
1個
しょうが 1かけ
大葉 5枚
1個
ごま油 小さじ2
少々
大さじ1
ごはん 2杯分
すりごま(白) 大さじ1

つくり方

しょうがはみじん切りに、大葉は千切りにします。梅は種を取り除いて梅肉を叩きます。
フライパンに小さじ1のごま油を中火で熱し、塩少々を加えた溶き卵を流しいれ、木べらなどで大きく混ぜるように炒め、半熟状になったら一旦取りだします。
同じフライパンにしょうがを炒め、香りが立ったらごはんを加え、酒をいれよく炒めます。
ごはんがパラパラになってきたら、しらすと梅を加え、よく混ぜ合わせます。全体に味がなじんだら2の卵を戻しいれ、仕上げに残りのごま油を加え炒めます。器に盛り、すりごまと大葉をかけます。
塩気が足りない場合は、最後に塩を足してください。
家に常備している材料でぱぱっと作れる炒飯をご紹介。しらすの塩気がちょうどよく、梅の酸味でさっぱりいただけます。仕上げにかけるすりごまと大葉が味わいをひきしめてくれます。
RECIPE TOP
TOWTOWMI TOP
go to pagetop