浜松産トマトとなすのカポナータ

フードコーディネーターharumi | 2019.06.24
材料(2人分)
トマト 3個
なす 2本
ズッキーニ 1/2本
玉ねぎ 1/2個
にんにく 1かけ
レーズン 大さじ2
ケイパー 大さじ1
オリーブオイル 大さじ3
砂糖 小さじ1
りんご酢 大さじ3
ふたつまみ
黒こしょう 少々

つくり方

なすは一口サイズに乱切りし、水に浸します。トマトはざく切りし、ズッキーニは縦半分に切り、1cm幅に切ります。玉ねぎとにんにくは薄切りにします。
レーズンはボウルにいれ水に浸します。
鍋にオリーブオイル大さじ1を中火で熱しにんにくを炒めます。香りが立ったら、玉ねぎを加え炒めます。
玉ねぎがしんなりしてきたらトマトを加え、蓋をして中弱火で5分煮ます。ケイパーと水気をきったレーズン、塩を加えたらまた5分ほど煮ます。
フライパンに残りのオリーブオイルを中火で熱し、なすとズッキーニを焼き色がつくまでこんがりと炒めます。
5を4の鍋に加え、全体を混ぜ合わせたらりんご酢と砂糖を加え2〜3分煮ます。
器に盛り黒こしょうをかけます。
出来上がってから熱々で食べるよりも、一度冷ますと味が落ち着きます。
トマトやなす、ズッキーニなど夏野菜を使ったカポナータ。トマトとにんにくの香りが食欲をそそり、甘酸っぱい味付けがアクセントになり、さっぱりとした味わいです。冷めても美味しいカポナータは暑い日におすすめの一品です。
RECIPE TOP
TOWTOWMI TOP
go to pagetop