舞阪産しらすとひじきの水菜サラダ

フードコーディネーターharumi | 2019.06.04
材料(2人分)
しらす 30g
ひじき(生) 50g
水菜 1束
紫玉ねぎ 1/2個
れんこん 1/2節
揚げ油 適量
少々
★ごま油 大さじ1
★醤油 大さじ1と1/2
★りんご酢 大さじ1と1/2
★白すりごま 大さじ1

つくり方

水菜は3cm幅に、ひじきは食べやすい長さに切り、洗って水を切ります。紫玉ねぎは半分に切り、スライサーで薄切りにし、水にさらします。5分ほどしたらよく水をしぼります。
れんこんはよく洗い皮つきのままスライサーで切り(約2mm幅)、水にさらします。
鍋に揚げ油を180℃に熱し、水気をとったれんこんを素揚げします。れんこんが色づいたらしっかり油をきって取り出します。取り出したられんこんに塩をふります。
★の調味料は混ぜ合わせておきます。
大きめのボウルに1としらすをいれ、★の調味料を加え混ぜ合わせます。器に盛り、れんこんを飾ります。
れんこんは数回に分けて揚げると、少ない揚げ油で揚げることができます。
水菜や旬のしらすと一緒にもりもり食べられるサラダレシピ。ひじきは火を通しても美味しいですが、生で食べるのも風味がいいのでおすすめです。仕上げに添えるれんこんチップスの食感が楽しいサラダになりました。
RECIPE TOP
TOWTOWMI TOP
go to pagetop