浜松産新玉ねぎと牛肉のオイスターソース炒め

フードコーディネーターharumi | 2019.05.14
材料(2人分)
新玉ねぎ(小) 4個
牛肉こま切れ 200g
アスパラ 3本
パプリカ 1/2個
醤油(牛肉下味用) 小さじ1
酒(牛肉下味用) 小さじ1
米油(牛肉下味用) 小さじ1
片栗粉(牛肉下味用) 小さじ2
★オイスターソース 小さじ2
★醤油 小さじ1
★酒 小さじ1
★砂糖 小さじ1
★ごま油 小さじ1/2
★水 大さじ2
米油 大さじ2
しょうが(みじん切り) 1かけ
にんにく(みじん切り) 1/2かけ
塩・こしょう 少々

つくり方

新玉ねぎは6等分のくし切りに、パプリカは細切りにします。アスパラの根元を切り落とし、皮が固ければピーラーで剥き、斜め3cm幅に切ります。★の調味料は小さめのボウルに混ぜ合わせておきます。
牛肉は食べやすい大きさに切ります。ボウルに下味用の調味料を混ぜ、牛肉を加え軽く混ぜ合わせます。
フライパンに米油大さじ1を強火で熱し、2を炒めます。火が通って色が変わったら一旦取り出します。
フライパンをキッチンペーパーなどで拭き、残りの米油を中火で熱し、しょうがとにんにくを炒めます。香りが立ったら新玉ねぎを加え炒めます。新玉ねぎが透き通ってきたらアスパラとパプリカを加え塩こしょうします。
全体に火が通ったら3をフライパンに戻しいれ、★の調味料を加え全体を炒め合わせます。
炒め物は手早く仕上げるのが美味しくなるポイントなので、炒めはじめる前にすべて材料を切り、合わせ調味料を用意しておきましょう。
新玉ねぎが出回るこの時期におすすめのレシピをご紹介。シャキシャキとした野菜の食感を楽しんでください。しっかり味つけした牛肉やカラフルな野菜の色合いが食欲をそそる一品です。
RECIPE TOP
TOWTOWMI TOP
go to pagetop