浜松産かぶと鶏肉の煮込み

フードコーディネーターharumi | 2019.01.28
材料(2人分)
かぶ 3個
鶏もも肉 1枚
玉ねぎ 1/2個
しめじ 1/2株
にんにく 1かけ
小さじ1
こしょう 適量
オリーブオイル 小さじ2
白ワイン 100ml
200ml

つくり方

玉ねぎとにんにくはみじん切りに、かぶは葉を落とし、くし切りにします。葉は1株分を小口切りにします。しめじは根元を切り落とし、手でほぐします。鶏肉は一口大に切り、塩こしょうします。
フライパンにオリーブオイル小さじ1を中火で熱し、鶏肉を炒めます。両面が色づいたらフライパンから一旦取り出します。
フライパンの余分な油を拭き取り、残りのオリーブオイルを中火で熱し、にんにくを炒めます。香りが立ったら玉ねぎを加え炒めます。
玉ねぎがしんなりしてきたら白ワインを加え、強火にしワインが1/3になるまで煮詰めます。
かぶと葉、水を加え、蓋をし5分ほど中火で煮ます。その後に、鶏肉としめじを加え、再び5分煮ます。
仕上げに塩こしょう(分量外)少々で味を整え、オリーブオイル大さじ1(分量外)をまわしかけ、器に盛ります。
白ワインを加え強火で炒めるときは、木べらで底をこそげ取るようにして炒めてください。
かぶの皮や葉も余すことなく使い切り、少ない調味料で短時間に作れる簡単レシピです。鶏肉や玉ねぎの旨みをたっぷりとすったかぶは、口の中でホロホロとくずれ、味わいも食感もやさしく仕上がります。
RECIPE TOP
TOWTOWMI TOP
go to pagetop