浜松産次郎柿と秋刀魚のサラダ

フードコーディネーターharumi | 2017.12.05
材料(2人分)
秋刀魚 2尾
1個
ルッコラ、ベビーリーフ 適量
塩・こしょう 少々
小麦粉 適量
こめ油 大さじ1
★オリーブオイル 大さじ1
★酢 大さじ1
★塩 ひとつまみ
★砂糖 小さじ1
★レモン 1/6個

つくり方

秋刀魚を三枚におろし、塩、こしょうをふり、小麦粉を薄くまぶします。柿は皮をむき、8等分に切ります。ルッコラやベビーリーフは洗い、よく水気をきります。
フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、秋刀魚を皮面から並べ、焼き色がつくまで焼き、裏面も焼きます。
ボウルに★の調味料を混ぜ合わせ、柿とルッコラ、ベビーリーフを加え、軽く和えます。
器にソテーした秋刀魚と3を盛ります。
秋刀魚は皮の部分から焼くとパリッと仕上がります。
旬の時期になると、おすそ分けでいただく次郎柿。そのままでも美味しいですが、わが家ではサラダでいただくことが多いです。今回は、お料理上手な友人に教えてもらったレシピのご紹介です。秋刀魚と柿、野菜を一緒に食べると、甘みや酸味、ほろ苦さが、口の中いっぱいに広がりますよ。
RECIPE TOP
TOWTOWMI TOP
go to pagetop