浜松産次郎柿と白菜のサラダ

フードコーディネーターharumi | 2015.11.18
材料(2人分)
次郎柿 1個
白菜 3枚
春菊 1/3束
大さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1
大さじ1/2
砂糖 小さじ1
くるみ 適量
黒こしょう 適量

つくり方

白菜を細切りにして塩を振り、15分くらい漬けておく。春菊も細切りし、柿は薄切りにする。
くるみをフライパンでから煎りし、粗めに刻む。
白菜から水分がでるので十分にきって、春菊と柿と混ぜ合わせオリーブオイル、酢、砂糖を加える。
器に盛り、くるみと黒こしょうをふりかける。
塩をした白菜は水分をきって、味見して塩気が強ければ流水で流し塩分をとってみてください。
今年は豊作なのか、ありがたいことに柿をいろんなところで頂きます。おやつや食後のデザートとして食べるのはもちろん、日々の食事にもとり入れたいなと思い作ってみました。白菜のシャキシャキとした食感と、春菊の少しクセのある苦味と柿の甘みが融合した、秋らしいサラダに仕上がりました。
RECIPE TOP
TOWTOWMI TOP
go to pagetop