浜名湖産あさりとゴーヤの生姜スープ

フードコーディネーター harumi | 2015.08.18
材料(2人分)
あさり 10〜15粒
ゴーヤ 1/3本
生姜 1片
豆腐 半丁
1個
ごま油 小さじ2
★塩・こしょう 少々
★鶏ガラスープの素 小さじ1
★醤油 小さじ1
500ml
水溶き片栗粉 適量

つくり方

あさりは下処理をしておく。
生姜は千切りに、ゴーヤは縦半分に切り、わたをとり、細切りにし塩もみします。
鍋にごま油(小さじ1)を中火で熱し、生姜を炒め、香りが立ってきたらゴーヤを加え炒めます。
ゴーヤがしんなりしてきたら、あさりと水を加え、★の調味料で味付けし、あさりの殻が開くまで煮ます。
あさりの殻が開いたら、半分に切った豆腐を加え煮立たせ、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
最後に溶き卵を加え、塩こしょう、ごま油(小さじ1)で味を整えます。
ゴーヤが苦くて苦手な方は、切ってから塩もみをして、さっと湯がくと苦味が和らぎますよ。
暑い日が続くので、ついつい冷たい食べ物や飲み物を取りすぎてしまいますよね。そうすると内臓が冷えて、基礎代謝が下がり太りやすくなったり、余計体がだるく感じたりすることもあるそうです。今が旬のゴーヤは、ビタミンとミネラルたっぷりで夏バテ防止にもなります。お豆腐もたっぷり入ってるので、夏のダイエットメニューになるかもしれませんね。
RECIPE TOP
TOWTOWMI TOP
go to pagetop