『雨水の候』 in ガーデンパーク

2017.02.19
みなさんこんにちは 浜名湖ガーデンパークです。
季節は順行し、『雨水の候』となっています。
雨が降り、土が湿り気をおびる。。。
霞がたなびく。そして草木が芽吹き始めるころ。。。
ガーデンパークではウメの開花が進み見ごろの木も。

野鳥観察会では36種もの鳥たちが観察できました。
日差しが日増しに強くなっています。
風も薫るようになるはずですね。

COLUMNIST

浜名湖ガーデンパーク スタッフ

浜名湖のすぐそばに位置する、浜名湖ガーデンパーク。広さ約56ヘクタールの広大な敷地内では、変化に富んだ植栽や景色が楽しめ、小さな子供からお年寄りまで、ゆったりと過ごすことができます。当コラムでは、四季折々の草花の様子や園内のみどころを、公園スタッフよりお届けします。

go to pagetop