遠州灘・浜名湖おさかな通信vol.102「夏はカニの季節!」

2019.08.07

 

夏はカニの季節。遠州灘のカニ網漁、浜名湖伝統の小型定置網「角立て網(かくだてあみ)」で獲れるカニが夏の盛りを迎えています。

 

遠州灘と浜名湖を行き来し育つガザミ(ササガニ)もかなりの大きさに育ち、舞阪・雄踏・鷲津に揚ります。

 

 

ガザミと良く似ていますが、こちらは最も数が揚がっていますタイワンガザミのメスです。

 

すでに抱卵、外子を持つものもあり、ズッシリと重いものも多く、とても人気があります。

 

 

こちらも数揚っていますタイワンガザミのオスです。

 

やや小型ながらガザミより長いハサミ脚が料理にした場合、映えると人気があります。

 

 

こちらはまだ一部ですが生け簀で浜名湖ドウマンを数活かしています。

 

なかなか食べる機会がないですが、旬の時期に新鮮なカニを味わいたいですね!

 

■資料提供:海老仙

■海老仙ホームページ:http://www.ebisen.info

■海老仙ブログ:http://ebisen.hamazo.tv

COLUMNIST

TOWTOWMI編集部

TOWTOWMI.JPの編集部スタッフが、遠州のおすすめ情報などを更新します。

go to pagetop