【地域限定】浜松ルビーグレープフルーツを使ったチューハイで乾杯!

2019.06.13

 

以前ご紹介した三ヶ日みかんのクラフトチューハイに引き続き、浜松産のルビーグレープフルーツを使ったクラフトチューハイが発売していたので飲んでみました!

 

今回ご紹介する「寶CRAFT」<静岡産浜松ルビーグレープフルーツ>は、宝酒造さんが立ち上げた新ブランドで、ご当地の素材を使用した地域限定のチューハイです。

 

グレープフルーツの産地といえば海外というイメージもあるかと思いますが、温暖な浜松ではみかんをはじめ、いろいろな種類の柑橘類が栽培され、ルビーグレープフルーツも栽培しています。

 

 

さっそく箱を開けようとすると、シールにはほっこり笑顔になりそうな、かわいらしいルビーグレープフルーツのイラストが描かれていました。

 

クラフトチューハイは、シンプルなギフトボックスに入っているので、親しい友人や家族へのお土産にぴったりです。

 

 

 

クラフトチューハイには、浜松産ルビーグレープフルーツの果汁とペーストのほかに、駿河湾深層水の塩も使われています。地域検定の販売なので、静岡県のお土産にぴったりですね!

 

 

抜栓してみると、ルビーグレープフルーツならではの爽やかな香りが広がります。

 

飲んでみると酸味や苦みが少なく、自然な甘みは飲み心地が良く、すいすい飲み進めてしまいます。

 

 

飲みやすく、ピンク色の色合いがかわいらしいので女子会に持っていくと喜ばれそうですね!

 

また、これからの時期だとBBQなど大勢の人で集まる時に、地元の食材でつくられたお酒があると話が盛り上がるのではないでしょうか。

 

 

今回は、JR浜松駅のKIOSKで購入しました。興味のある方はぜひ試してみてください。

 

クラフトチューハイ「寶CRAFT」<静岡産浜松ルビーグレープフルーツ>

https://www.takarashuzo.co.jp/news/2019/TS18-121.htm

COLUMNIST

TOWTOWMI編集部

TOWTOWMI.JPの編集部スタッフが、遠州のおすすめ情報などを更新します。

go to pagetop