【いだてん】主人公の一人「田畑政治」さんにちなんだ日本酒を味わう

2019.04.11

 

今年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)」の主人公の一人、田畑政治さんは浜松市出身の方です。

 

田畑さんは、日本水泳界の発展に尽力し、1964年の東京五輪招致でも中心的な役割を果たした方です。そんな田畑さんにちなんだ日本酒が発売されたので、さっそく飲んでみました。

 

 

浜松市浜北区宮口にある【花の舞酒造】さんがつくられた純米吟醸酒「swim」(スイム)。

 

水泳をイメージしたという青いボトルや、水泡がデザインされていて爽やかなパッケージですね。

 

 

ギフトボックスに入っているので、贈答用にもおすすめです。目を引くパッケージなので、贈る方との会話のきっかけ作りにもなりそうですね。

 

 

さっそく酒器に注ぐと、華やかな香りが広がります。静岡県産山田錦を100%使用しており、すっきりとした飲み口で、雑味がなく、やさしい味わいです。

 

喉越しもなめらかで、食事と一緒に楽しめます。

 

 

少し冷蔵庫で冷やしてワイングラスで飲んでも美味しかったです。さらっとキレのある味わいなので、春野菜のサラダやお魚のカルパッチョにも合いそうです。

 

 

今回は遠鉄百貨店で購入しましたが、以前ご紹介した「浜松魅力発信館THE GATE HAMAMATSU」でも販売しています。旅行や帰省の時の土産にも喜ばれそうです。

 

いだてんを見ながら、浜松でつくられた日本酒を飲んでみてはいかがでしょうか。

 

■花の舞酒造
http://www.hananomai.co.jp/

COLUMNIST

TOWTOWMI編集部

TOWTOWMI.JPの編集部スタッフが、遠州のおすすめ情報などを更新します。

go to pagetop