見逃した方必見!今週の記事をまとめてご紹介します!(2月11日〜16日)

2019.02.17

今週1週間のTOWTOWMIの記事をまとめてご紹介します。見逃した方は、こちらからまとめてご覧ください。

 

▲【遠州百景】朝焼けの水面の中、湖面を進むカモ

 

月曜日の遠州百景は、静かな湖面を気持ちよさそうに泳ぐカモの群れと、朝焼けの空のグラデーションが印象的な1枚。

 

2018年12月、奥浜名湖で撮影されたそうです。

 

https://towtowmi.jp/hyakkei_332/

 

▲【エシャレット・おいしい食べ方】

 

火曜日は、旬を迎えるエシャレットの食べ方をご紹介。ピリリとした辛みと歯ごたえがくせになるエシャレット。

 

シンプルに生でいただく「和えものレシピ」はこちらから。

 

http://towtowmi.jp/japanese_leek_3/

 

▲遠州灘・浜名湖おさかな通信vol.78「舞阪漁港のゲイシャ・ホウボウが水揚げ」

 

水曜日は、おさかな通信vol.78をご紹介します。

 

トラフグ漁の底はえ縄に、一緒に水揚げされたシマフグ。背中の縞と、黄色いヒレが目立つシマフグは、口元が真っ赤なことから「ゲイシャ」とも呼ばれているそうです。

 

https://towtowmi.jp/column0_442/

 

▲【遠州百景】山里の朝

 

木曜日の遠州百景は、山々に囲まれ、遠くに浜名湖を見渡せる遠州らしい風景。すすきが風になびき、里山の朝の冷たい空気が伝わってくるようですね。

 

2018年12月、浜松市北区引佐町で撮影されたそうです。

 

https://towtowmi.jp/hyakkei_333/

 

▲浜松・気田川のほとりにある「秋葉神社下社」を参拝(バックナンバー/コラム)

 

金曜日は、バックナンバーコラムのご紹介。

 

古くから、天狗伝説が伝わる春野町の「秋葉神社下社」を訪れました。絵馬にも、立体的な天狗のお面がついてました^ ^

 

http://towtowmi.jp/column0_165

 

▲【浜松・龍雲寺】で見る「世界一大きい般若心経」

 

土曜日は、龍雲寺さんの常設展示についてご紹介。

 

佐鳴湖からほど近い場所にある龍雲寺さんでは、書家・金澤翔子さんの「世界一大きい般若心経」が常設展示されています。

 

そのスケールの大きさと世界観を堪能できる作品を見に、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

https://towtowmi.jp/pickup_33/

 

気になった記事はありましたか?来週も浜松・遠州の情報をお届けしますのでお楽しみに!

COLUMNIST

TOWTOWMI編集部

TOWTOWMI.JPの編集部スタッフが、遠州のおすすめ情報などを更新します。

go to pagetop