遠州灘・浜名湖おさかな通信vol.39「浜名湖雄踏市場で早くもワタリガニが登場!」

2018.04.25

 

浜名湖雄踏市場(浜名漁協雄踏支所)のオススメをご紹介します。

 

この季節は、アユゴ(湖アユ)中心の水揚げとなっています。日に日に水揚げ魚種が増えている市場に、早くもワタリガニ類の水揚げがはじまっています。

 

まだ数はありませんが、タイワンガザミ中心にガザミも見えはじめています。

 

 

アユゴのカゴに、これほど育ったものが混ざっていました。春にアユの香りをそのままに唐揚げで楽しめます。

 

 

4月の開市とともに話題となるのが、浜名湖最大・最高級のイシガレイの水揚げです。

 

今朝は最大60センチ(たきや漁)が揚がり、他に数枚の水揚げとなりました。今後も期待したいですね。

 

 

 

他の活魚はセイゴからマダカ、クロダイ、ヒラメ・イシガレイ・メイタガレイなどが揚がっています。

 

暖かくなるこの季節。浜名湖の水揚げが楽しみになりますね。

 

■資料提供:海老仙

■海老仙ホームページ:http://www.ebisen.info

■海老仙ブログ:http://ebisen.hamazo.tv

COLUMNIST

TOWTOWMI編集部

TOWTOWMI.JPの編集部スタッフが、遠州のおすすめ情報などを更新します。

go to pagetop