15分でできる遠州レシピ!【新玉ねぎ編】

2018.01.30

▲大葉が香る新玉ねぎとトマトのサラダ

 

みずみずしく、甘みのある新玉ねぎは、遠州を代表する春の味覚です。生でも食べられるのでサラダで楽しんだり、シンプルに焼いてみたりと、色んなアレンジができるのもいいですよね。

 

今回は、新玉ねぎのおすすめのレシピをご紹介します。

 

新玉ねぎとトマトのサラダは、材料を切って和えるだけなので、簡単に作れます。大葉がアクセントになり、さっぱりとした味わいです。オリーブオイルの香りが良く、見た目にも楽しいレシピです。

 

お酒にもぴったりなので、おつまみとしても喜ばれそうです。

 

レシピはこちら

 

▲新玉ねぎの肉巻き

 

新玉ねぎの肉巻きは、薄切り肉を巻くだけで、新玉ねぎが主役になるボリューム満点のレシピです。ナッツやスパイスの香りが食欲を誘います。つまようじでとめてるので食べやすく、お花見などの行楽弁当にもぴったりです。

 

レシピはこちら

 

▲新玉ねぎとえびのかき揚げ

 

サクサクとした食感と新玉ねぎの甘みを楽しめるレシピです。冷蔵庫にある食材と一緒にかき揚げにすれば、立派な一品に。甘えびを桜海老に代用してもOK。素材のおいしさをシンプルに味わえます。うどんやそばに乗せて食べてもおいしいです。

 

レシピはこちら

 

▲新玉ねぎの肉味噌のせ

 

甘くて柔らかい新玉ねぎと、甘辛の肉味噌の相性が抜群のこちらのレシピは、肉味噌を常備しておくことで簡単に作れます。辛いのがお好きな方は、豆板醤をいれるのもおすすめ。

 

レシピはこちら

 

サラダなどの副菜としても、メインとしても美味しい新玉ねぎ。旬の時期にぜひ味わってみてください。

COLUMNIST

TOWTOWMI編集部

TOWTOWMI.JPの編集部スタッフが、遠州のおすすめ情報などを更新します。

go to pagetop