STORY

企業や商品のストーリーから見えてくる、個性ゆたかな遠州の魅力

BLAND ROOM

2代目の父と3代目の息子の二人三脚で営む建具店。【グッドデザインしずおか2014 文化賞】を受賞した「夏戸」は、風通しの良さはもちろん、繊細なデザインが見た目にも涼しげです。遠州地域とその近隣地域で、障子やふすまの修理・張り替えを出張サービスで行っています。

BLAND ROOM

遠州織物のシャツや服飾小物を企画・販売。オリジナルの生地を使い、細部にまでこだわり抜いたデザインで、愛着を持って長く着られる服づくりをしています。

BLAND ROOM

遠州・天竜地区でとれる木材を使い、伝統的な「手刻み加工」による家づくりを手がけています。浜松市天竜区春野町の加工場から生み出される家は、まさに「遠州生まれ・遠州育ち」です。

BLAND ROOM

古くなった椅子の座面やソファ、車のシートの張り替え修理を、カスタム・オーダーで。見た目を綺麗にするだけでなく、中に入れるクッション材を調整することで、好みの座り心地に仕上げることもでき、モノを大切に長く使い続けるためのサービスが充実しています。

BLAND ROOM

明治18年創業の和洋菓子店。三ヶ日みかんを使った「みかん最中」をはじめ、地元の素材をいかした菓子づくりを続けています。2016年5月には、三ヶ日本店に併設してベーカリー「入河屋五代目善治郎」をオープンしました。

BLAND ROOM

2013年の創業以来、造園から外構など、建物の外回り全般を手がけています。庭づくりのメインコンセプトである「雑木の庭」は、樹々の持つ力を生かし、住環境を建物の外から改善するというもの。2014年に出展した、浜名湖花博・庭園コンテストでは、浜松市長賞を受賞し、注目を集めています。

SELECTION

遠州地域の次世代を牽引する経営者たちの、厳選インタビュー

STAY

遠州らしさを満喫できる、TOWTOWMIおすすめの宿

go to pagetop